読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie の日記(バスケ式+)

カバヤ

といっても昭和な人しか感慨がわかないだろうな。

ガキの頃、近くの店先でなけなしのお小遣い握りしめ、「カバヤ」のビスケットにするか、王道のグリコか、はたまた明治のサイコロキャラメルにするか、思案投げ首(笑) 
その頃のは今と違って、素朴な円柱状の包装が懐かしい。安くてボリュームがあったので、子供心に刷り込まれたのかしらん?

林原創業者が興したカバヤ食品は、昭和54年に林原グループから離脱・独立し今に至るという。

しかし、インターフェロン・トレハロースの開発や先進的研究開発と、さんざん報道で持ち上げられてきた裏にこんな事情があったとは・・・
「とどのつまり、林健、靖兄弟が父親の莫大な遺産を食い潰したというのが実情であった。」
http://www.data-max.co.jp/2011/01/...
http://www.data-max.co.jp/2011/02/...

もっとも、さらにドジなのは中国銀行か。