読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie の日記(バスケ式+)

' FUEL FOR THE OPEN ROAD. '

俄然面白い「Top Gear」のSeason 19 Episode 5から。

まずは前振り。理想的な ' elderly people's car ' とは。日本だったらまず放送出来ないほどのおちゃらけぶり、苦情殺到必至。選んだベース車はへんな格好にぴったりの2代目ムルティプラ。改造の内容といえば・・・FIATのエンブレムを外してRoverのグリルを取り付け(笑)でもって補聴器カラーに全塗。 衝撃が大きく心臓に悪いエアバッグの代わりに1メール近いスポンジのバンパ―を装着。そして外したそれをバックソナーに代用し、爆発させてみせて大戦時の独軍空爆体験のコメントを引き出したりして芸は細かい。スピードメーターは最高速度20マイル/hに制限、ナビといえばシニア天国というビンゴゲーム常設会場をプリセット。仕上げの「究極の高速道路逆走防止装置」の出来栄えといえば・・・。 なにより同乗するご婦人方のおおらかな表情がいい。
http://www.youtube.com/watch?...

さてさて、本題は400kgのダイエットに成功したという新型レンジローバーネバダ砂漠での試乗。山といえばタイヤほどもある岩がごろごろしてるガレ場や、凍てついた川では分厚い氷をバリバリ割りながら本気モードの走破ぶりもむろんスゴイのだが、なぜか対抗馬で登場するOSHKOSH社製自律走行の巨大軍用トラック「TerraMax」の不気味さといったら(驚) 64個のレーダーを駆使して目標を把握し、選択したコースの路面に合わせてサスペンションやタイヤの空気圧を自動的に調整したりする。そんなロボットカーとの対決やいかに。
http://www.streetfire.net/video/...

--
参考
' TerraMAX '
http://www.oshkoshcorporation.com/...
DARPA
http://www.kanshin.com/keyword/...
国防高等研究計画局
' Defense Advanced Research Projects Agency '
http://ja.wikipedia.org/wiki/...