読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie の日記(バスケ式+)

酒場放浪記

所要をすませ、足は自然と飲み屋街に向く、そう「BS-TBSの吉田類」よろしく。
ある店を探し当てたのだが、電飾電板は灯いているものの閉めたままだ。なんでも店主がなくなったという・・・

やれやれと気を取り直し、風俗の入りまじる雑多な熱気溢れる酒場を放浪することにする。
まずはハッピーアワーの店を探し出し、時間限定で安い刺身を300円の生ビールでのどを潤す。目的は達したのでここはそれで退散。

次は、暖簾が気になって九州酒房らんたんやへ。白味噌を合わせているという、自家製「からし蓮根」の辛さと食感がいい。長崎出身のマスター曰く、ばあちゃんの時代はまんま辛子を詰めていたそうだ(!)。また福岡名物のさっぱりうまい「酢もつ」も食らいながら、「相良忠右衛門」で流し込む。観たこともない焼酎群がごまんと揃えてある。

さて帰るかと駅への道すがら、周りに合わずおしゃれなBAR、' boqueron ' が目に入る。どうやらシェリー酒専門らしい。面白そうと酔いに任せて覗いてみる。看板メニューで店名にもなっている「ヒコイワシ」の酢漬けなどを肴に、3種ほどシェリー(BARON)をいただく。いわゆるシェリーは飲んだことがあるが、BARONはどう違うのかマスターに聞き忘れた。またご多分にもれす、音響にも凝っていて、特注真空管アンプから流れ出るのは多国籍なもの。途中、流れてきた「行川さをり」が歌うボッサがなかなか上手くて素敵だった。

そういえば、トランプカードのラベルが楽しい、秩父ベンチャーシングルモルトウイスキー' ichro's malt 'というのを飲みそこねた(笑)
http://home.att.ne.jp/alpha/...

 ' Moonlight Mile 'の続き
 ' I Hear You Knocking '