読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie の日記(バスケ式+)

ルート

帰省すると懐かしさもあって、朝必ず散歩に出かける。

早朝覚醒の身、寝不足で朦朧としながらも、この空気がすがすがしい。
鯉城の名のごとく太田川には鯉が棲み、若鯉が2m以上跳ねている。川鵜の攻撃から逃げているのかもしれない。白鷺は岸辺でじっとなにかに狙いを定め、亀は朝日で甲羅干し。  

ジョギングする人
ウォーキングする人
犬を散歩させる人
颯爽と追い越していく自転車の人
シジミ漁で川底を漉き取ってる人


今住む横浜にも鶴見川があり、広い空が貴重だが、こうはいかない。ワースト3位まで改善した今尚、夏は「ドブ臭い」のに閉口するから。

上:白鷺と川鵜の巣食う中洲
下:今年正月の「工兵橋
  ガキの頃からお気に入りの小さな吊り橋