読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぴぷぺ_ぽきぷし通信

過去関心 Poughkeepsie の日記(バスケ式+)

シューベルト疲れ

ようやく五月晴れ、乾いた風が心地い「熱狂の日」も最終日。

エラそうにいきなり総括:綺麗なメロディで最初はいいんだけれど、あれだけ際限なく繰り返されると・・・ねぇ(眠) シューマン曰く「天国的な長さ」だそうな(笑)

本日は頑張って本命3コマ。

ビオラ今井信子+ヴァイオリン・チェロ・ピアノ。
期待のトリオ・ヴァンダラー
そして、本命イザイ弦楽四重奏団+日の丸部隊のクラリネット・ホルン・ファゴットコントラバス

ところが、今回のクライマックスは意外なところでやってきた。
トリオ・ヴァンダラーの2曲目、1974年生まれのブリュノ・マントヴァーニ氏作曲の現代音楽!
ラ・フォル・ジュルネ委嘱曲、2月の仏ナントでの初演に続き日本初演
繊細かつ大胆な超絶技巧曲をなんなく弾きこなす彼らも凄いが、あのジャズをも思わせるドライブ感あふれる曲に痺れた♬

イザイ弦楽四重奏団は巧いのが判っただけに、彼らだけで聴きたかったな(取れなかったのが残念)
日の丸ホルン! 音は外すは、楽譜通り吹けないはで・・・(怒)げんかせんとっ